So-net無料ブログ作成

渥美通信-6

時々庭をネコが横切る。決まったところでマーキングして、こちらを見ては「あんた誰?」といった顔をする。二匹が出会えば喧嘩が始まる。

bYE36315.jpg


bYE36314.jpg

bYE36285.jpg

bYE36316.jpg

FUJI X-E3

渥美通信-5

今日も暖かい一日で庭仕事。隣の敷地に伸びた枝を何本も切るが、木の枝は切るとゴミとなる。昔は庭に集めたゴミは、ドラム缶で焼却していたが、今はできない。庭に作ったゴミ捨て場は三つあるがたちまち一杯。

bG003824.jpg

bG003822.jpg

切った枝の先に「虫こぶ」発見。これは昆虫が葉っぱを刺激することで以上成長するもので、中で羽化し成長する。

bG003829.jpg

RICOH GRⅢ

渥美通信-4

2020年 あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

bYE36294.jpg

今日は泉福寺の駐車場から山に入る。道は荒れていて、展望台まではきびしい登りとなった。石に座り、渥美半島を見下ろしおにぎりを頬張る。

bG003779.jpg

bG003785.jpg

bG003810.jpg

bYE36310.jpg

bYE36304.jpg

bYE36299.jpg

bYE36305.jpg

RICOH GRⅢ/FUJI X-E3


渥美通信-3

年末、私とカミさんそれぞれのお墓にお参り。強風が吹き荒れる中、写真展の会場にバラの花束を贈って下さった青山さん宅を訪問。薪ストーブが燃える部屋が暖かく落ち着く。

bG003746.jpg

bG003753.jpg

bG003755.jpg

bG003765.jpg

bG003757.jpg

bG003747.jpg

bG003767.jpg

RICOH GRⅢ

渥美通信−2

朝から剪定と庭掃除。伸びて陽を遮っている枝を切り、蔓を剥がし、積もった銀杏の葉を集める。梅の枝に刺さった蛇の生煮えをカミサンが発見。

bG003731.jpg

bG003739.jpg

bG003740.jpgbG003743.jpg

RICOH GRⅢ

渥美通信-1

写真展が無事終わり、東名が混み合う前に渥美へ。途中二回休憩し、安全運転で7時間ほどかかって到着。子供の頃髪を切ってもらった床屋さんの前半分が危険家屋ということで撤去され、家の真ん中に生えていた銀杏の樹が露わになっていた。我が家の銀杏も辺りに黄色い葉を散らしていた。

bG003718.jpg

bG003706.jpg

bG003721.jpg

bG003723.jpg

bG003725.jpg

RICOH GRⅢ

ワヤン・クリット

昨日、6日間の写真展が無事終了し、撤収してきました。お手伝いしていただいた方々、ありがとうございました。また、写真展を観に来て下さった方々にも感謝、です。

そして今日、初台でバリのワヤンクリットが上演されるというので出かけました。12時半から整理券の配布ということで到着したらすでに63番。知り合いの方々とも会い、素晴らしい声量と声音に圧倒されました。

bG003657.jpg

bG003671.jpg

bG003667.jpg

RICOH GRⅢ


男坂

写真展を開いているESPACE BIBLIOは神田駿河台の男坂の隣にある。坂に建っているので、入口が地下一階でもベランダからは下が見下ろせる。今日は行き帰り神保町駅を使ったので、男坂を上り下りした。数えたら友達が言ったとおり73段あって、三日前に繰り上がった私の歳と同じだ。

残り二日、明日も行きます。

bG003610.jpg

bG003615.jpg

RICOH GRⅢ

Zine増刷中

今回の写真展のために何か作ろうと、直前にZine作りを思いついたまでは良かったが、皆さんご要望で最初の10冊は初日でなくなってしまった。予約も頂いたので休廊日の今日はZine作りに励んだ。プリンターのトラブルなどもあり、そんなに多くは作れなかったが、又時間を見て作ります。予約していただいた方々、今しばらくお待ちを!

bG003553.jpg

写真展スタート

昨日は朝9時から展示を始める。蓮池さん、松村さんも駆けつけていただき、なんとか12時前に終了。渥美の青山さんからは匂い立つピンクのバラが届き、会場に甘い香りが立ちこめました。

今日もこれから会場に向かいます。


bG003525.jpg

bG003533.jpg

bG003532.jpg

bG003547.jpg

RICOH GRⅢ