SSブログ
前の10件 | -

蓼科高原

火・水と一泊で蓼科へ行ってきた。高度が上がると陽射しは強いが空気は涼やか。

bG005460.jpg

bG005449.jpg

bG005468.jpg

bG005464.jpg

bG005500.jpg

bG005486.jpg

RICOH GRⅢ

仏炎苞

モンステラも夏期には新しい葉を伸ばしたり元気に成長する。最近見つけたのは新葉ではなくどうも花のようだ。調べると「仏炎苞」といって、ミズバショウ、アンスリウム、ウラシマソウなどに見られる肉穂花序。しかし完熟までに1年以上かかるという。これから寒いベランダで大丈夫か?

bG005509.jpg

RICOH GRⅢ

オアシス

ベランダのプランターの中に蟻の巣があるらしく、今朝も底の穴からどこかへ出かけて行く。それを観察していてアイスのかけらを落とした。すると、瞬く間に集まってきて、サバンナのオアシスで水を飲むアフリカの動物たちのように円陣ができた。

bG005411.jpg

RICOH GRⅢ

みたまの湯

このところ左足の調子が悪くびっこを引いていて、筋肉の衰えもある。そこで山梨の温泉へ向かう。効き目がありそうな茶褐色の源泉に浸かっていると大粒の雨が降り出した。雨に打たれながらの温泉もなかなか気持ちいいものだ。

bG005398.jpg

bG005391.jpg

RICOH GRⅢ

仏桑花

毎年秋には葉を落とし、春に芽を吹く風鈴仏桑花が次々開花し始めた。今年は色が濃いような気がする。蕾がまだ沢山付いているので、当分楽しめる。

bDSCF7223-1.jpg

FUJI X-100V

劉慈欣「2018年4月1日、晴れ」

SFマガジン 10月号  劉慈欣「2018年4月1日、晴れ」のイラストレーション

SFM「2018年4月1日、晴れ」.jpg

Snapshot - 小金井


bG005339.jpg

bG005342.jpg

bG005346.jpg

bG005368.jpg

bG005351.jpg

RICOH GRⅢ

共同埋葬

階段、廊下、駐車場…とアブラゼミの亡骸を見かける季節となった。あの世へは一緒に旅だってほしい。

bG005329.jpg

RICOH GRⅢ

野川公園

陽が傾き始めた時間に野川公園へ入った。BBQ家族は帰り支度で、ウオーキングとランナーが少し増えてきた。

bDSCF7190.jpg

bDSCF7193.jpg

bDSCF7204.jpg

bDSCF7199.jpg

bDSCF7194.jpg

bDSCF7201.jpg

FUJI X-100V

油蝉

お昼近くなると風が止まり気温が更に上昇する。そこへもって網戸に留まったアブラゼミが鳴き始めた。

bG005291.jpg

RICOH GRⅢ


前の10件 | -